QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
スルタン
エジプト

2011年02月04日

エジプト2

最近、緊迫状態のエジプト

日本で流れているニュースは、事実とチョット違います。なぜ???
以前、イラクニュースの時もそうでした。
世の中は、偽ニュースが多いんだなーって最近思うようになりました。

アレキサンドリアでは、若いデモの人たちが路上のゴミを拾い綺麗に清掃をしているそうです。
そして、警察によって放たれた囚人から身を守るため、家の前で交代で番をしているそうです。
悪から市民を守らなければならない警察が危険な状態を作って混乱させている・・信じられないやり方です。インターネットや電話がなければ・・真実を知ることはなかったでしょう。

カイロでは、私服の警察が無防備のデモの人たちに石をなげたり火薬を投げたりして怪我を負わせています。医者がいないので女性が怪我の手当てをしています。

デモの人たちは武力では戦わないと話しているのに、政府は混乱させ暴動をおこしてデモの人たちのせいにしています。
今、大統領は海の近くの別荘にいるそうです。


Posted by スルタン at 18:55│Comments(2)
この記事へのコメント
汚い!
そんな真実があったんですかー!
大量の囚人が脱走と聞いていたので不思議だったんですが
酷いです

マスコミも視聴率のとれる報道をしますからねー
報道の自由という暴力ですな
何かを得るには何かを失うしかないです
ただ、得るには大きな代償にならないのを願いたいです
Posted by ガルダ at 2011年02月04日 22:07
ガルダさま

そう・・・真実をもっとお伝えできないが残念です。
エジプトの市民の皆さんが武力を持たないで解決しようと頑張っているのに・・酷いですよね。
Posted by スルタンスルタン at 2011年02月06日 20:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。