QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
スルタン
エジプト

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2009年05月31日

おまけの日記4

母から聞いたオボケな日本語と習慣?の違い

主人は週1回、母と一緒に町の運動クラブにいってます。
平日の日中なのでご年輩の方が多いようです。
会話で使うのは庄内弁、私は教えてないので日本語も悪戦苦闘しているようです。

最近は庄内弁がお気に入り。
んだ!うめー!・・・のーを変なイントネーションで使いこなします。

運動が終わってから主人は皆に「なっぽぐしよ!」と声をかけたらしい。
母たちは何の事か?さっぱりわからない。何回聞いても「なっぽぐしよ!」??「うっぷくしよ?」
さて?母たちが何回言ってもわからないから・・・・

主人は「あれ!!田んぼでみんなでときどき言うろーよいしょ!ってやすも!・・・あれあれ!!」
以前、農家でアルバイトしてた時よく一服をしてたらしく、エジプトにはないのでその時間が好きだったらしいです。
皆でお菓子を食べて、お茶を飲んでおしゃべり!
母はやっとわかりました。「一服しよう!」

母たちは大笑いをしながら主人と近くのソファーでいっぷくしたそうです。

  


Posted by スルタン at 09:44Comments(1)